top of page

【熊本市】寺原自動車学校事務所建築|堀川建築・造形計画の設計・施工事例


『カリフォルニアSTYLE』をテーマに全体的な設計デザインをした事務所。ネイビーと木の配色をベースにホワイトをポイントで使う色使い。ヤシの木などの植物たちが海岸沿いに佇む建物のような雰囲気に仕上がりました。

工事種別|新築 ​主要用途|飲食店 構造|事務所 設計・デザイン|堀川 建築・造形 計画 施工|株式会社ツカモトコウムテン


POINT

大きな下屋の下でもゆったりできる空間。 イスやテーブルもアクセントカラーになるものをポイントで使っています。1階の内装にはタイルを利用し、カフェのような​待合室で学生さんたちを迎えます。


STORY


カリフォルニアデザインの特徴である、下屋を支える柱から伸びる方杖と手すりをバランスよく配置しています。


植栽にもこだわり、サボテンなどの西海岸に生する植物を配置しました。


アスファルト面にも、カリフォルニアの雰囲気が演出されています。

内装デザインはアクセントウォールをタイルで仕上げ、床はフロアタイルで施工しました。アクセントウォールのタイルの中には、ちょっとした遊び心が隠されています。

隠れロボット兵(笑)!機会があれば、ぜひ探してみて下さい。

今でもヤシの木たちが少しずつ増えています。カリフォルニア化、進化中です!

Comments


bottom of page